4/15/2008

{Microsoft 2008}

Windows Server 2008, SQL Server 2008, Visual Studio 2008の製品発表会に東京プリンスパークタワーに行ってきました。このblogで書くのが適切ではないような気もしますが、シアトルつながりってことで許してもらおう。
基調講演、楽しみにいったのにつまんなかったなー。ださかったのが、フォースコーヒーという架空の企業が別のコーヒーカンパニーをマージをしたとかいうシナリオで、今回の各製品の担当者にあたるハード運用部門、マーケ、Web開発担当の役割のひとが演壇で寸劇みたいなのを始めたところ。あれはちょっとどうかと思います。樋口さんがもっといろいろしゃべるのかと思ってたらCTCの偉いひとにすぐバトンなげちゃうし。お土産もらうために受けた2つ目のSoftGrid Application Virtualizationはおもしろかった。あれ、アプリの配布に便利だなー。でも何ていう製品についてるのか忘れちゃった。OSに強く依存してるアプリは仮想化できないってIEがその代表であげられてたけどそんなもんなんでしょうか。Mac IE続けてたらそんなこともなくなったとか。目当てはお土産のVisual Studioだったんだけど、VistaまでもらっちゃったのでMacでboot campしないといけなくなった。就職活動が行き詰まってるのでこんなことして遊んで気を紛らわしてるような...気のせい?

2 件のコメント:

たかお さんのコメント...

ブログのテーマにきちんとした指針があるので素晴らしいです。自分では内容が趣旨に沿っているかどうかなどとは全く無視している事が多々あります。

発表会事態についてはノーコメントという事で(笑)。

Chimay さんのコメント...

たかおさん
これ、ハワイ、シアトルの滞在記blogだったのでもうcloseしようかと思ってます。最近は何か書きたいっていう気持ちもなくなってtwitterでぶつぶつ言うくらいがちょうどよいと感じてます。
>発表会事態についてはノーコメント
youtubeにあるかな?どこかで一度見てみてくださいよー。